毎日の終わりに悠然と浸かるお風呂は最高の気分ですよね。体調も脳裏も温まってリラックスすることができます。みなさんはそんな時に入浴剤を使っていますか?身は好きなアロマオイルの入浴剤を使うことが喜びの一つなので、多分各回気分に合わせて使い分けている。このところさまざまな製造元が季節限定の入浴剤を販売していますので、こうした産物を使ってみるのも素敵だと思います。私のおすすめは三型式ほどの入浴剤を常備することだ。一つは自分の好きなフローラル脈絡や果実のアロマオイルだ。ローズは婦人らしさをアップさせてくれるような壮観さを持っています。ドキドキを感じて満たされたい気分のままぴったりですね。もう一つは自然や若草などのグリーン系のアロマオイルだ。広々とした野原におけるようなすがすがしさに、私も脳裏もリラックスすることができます。そうして最後のグループが季節限定のアロマオイルだ。春なら桜のアロマオイルを選ぶという、そろそろ生ずる楽しいことにウキウキしたり、コンタクトや分かれの歓びや切なさを感じて事象に浸ることを楽しめそうだ。また夏場であればココナッツやトロピカル果実のアロマオイルでリゾートインプレッションを食らうのも新鮮ですね。寒くなってきたらホットアップルのアロマオイルでまったり温まると容易い機嫌になれます。このようにいくつかの入浴剤を使い分ける結果、毎日の終わりを一段と凌げる優雅な時間にしてみてはいかがでしょうか。