カラフルな色調や美術、キラッといったともる金色のスタッズ、しっとりという艶めくネイルで彩られた指先は素敵で憧れます。お金をかけてエステティックサロンで仕上げたのが分かるネイルもあれば、単色に可愛いネイルシールで仕上げたセルフネイルのユーザーもいますし、色調は使わずにトップコートでスベスベにした爪のユーザーもいらっしゃる。どの人にも共通するのが、ふとした瞬間に指先が目を引く項目。人目はもちろん、タブレットを操作する時や会社で端末を操作している時、洗濯物をたたんでいる時にだって、自分の目が自分の爪に引き寄せられます。そんな時、綺麗な指先をしている事は我ながらふと楽しいものです。面倒な案件をこなしたり、何時に取りやめるか思い付かけどその場から働くきっかけにもいかない。そんな時にネイルをした指を眺めては、次は何色調にしようか、お店には新作のネイルシールが入荷しているだろうか、そんな事を考えたりスマホで簡単なネイルアートの仕方を調べたり。ただ退屈しているばかりじゃない年月が、ネイルをしている事で生み出されます。やはりときどきネイルが欠けるのを見つけて残念な精神にもなりますが、それも初々しい色調にチャレンジする切っ掛けになります。お手頃な代金のネイル物品が増えた今だからこそ、ライフスタイルに醍醐味を一部分プラスして見る気持ちで指先に色調を乗せてみては?