一心に食べをめぐっていてお気に入りのお好み焼の暖簾、京ちゃばな。ここのお好み焼は一般のお好み焼屋氏は僅か違っていてデートにも奥様会にも家族でごはんにも喜ばれるお店だ。奥様が好きな原料のトマト、トマトのお好み焼がフレーバーも最高でフィーリングもおしゃれなんです。キャベツが実にがっちり入ってその上に豚肉が乗っかったまぁるいお意図焼にそこに判定ブレンドされたまろやかなお意図源がとことんかけられてある。こういう源の中に容易いトマトがゴロゴロといったミックスされていらっしゃる。トマトの甘酸っぱさと源の甘辛さの因縁がベッタリで驚く美味しさなのです。他にもアボカドや色んな奥様が好きな素材によってお好み焼や焼きそばや定番焼きの企画があります。黒板プレートには美味しそうな日替わりの1物企画がずらりと並んである。店内のノリもファッショナブルで開園キッチンで躍動発想もあります。コジャレた感じでワインのボトルがディスプレーのように並んである。お好み焼と共にワインが楽しめるのです。ワインの種類は豊富に取り揃えてあります。グラスからもボトルもチョイスできるのです。ワインのフレーバーにお好み焼が見合うという新しい発見ができます。今までのお好み焼屋氏のコンセプトがくつがえります。奥様個々も気軽に行けて身体にもきめ細かい原料が腹いっぱいで良いことずくめで、定期的におじゃましてしまいます。